F・Fさん / ペットロス・義務感を手放す

今回、16年間一緒に過ごしてきた愛猫を亡くし、ペットロスでとても心を痛めていた
ので、セラピーで少しでも心が癒えればと思い体験しました。
私の場合、はっきりした映像が見えたというよりも、ぼんやりとしたイメージを思い
浮かべたような、そんな感じでした。
最初に晶子先生が黒い穴に上る階段があるのをイメージしてと仰いましたが、緊張し
ていたせいか、どうしても下りの階段が出てきてしまって困りました。
まごまごしていると先生が優しく繰り返し誘導してくださり、3度目にようやく上へ
昇る階段が見えてきました。
最初に辿り着いた場所は乳児期で、周りはぼんやりと霧がかかったような場所でした
が、黄色い明るい場所で気分もウキウキしていました。
と、思っていたら、あっという間に場面が変わり、薄暗い暗闇に包まれた、石造りの
狭い部屋にいました。
目の前には、木製の頑丈そうな大きなドアがはっきりと見えました。
先生が自分はどのような姿形をしているか質問してくると、徐々に自分の着ている服
や顔、体系なども見えてきました。
色の白い小柄で黒髪の外国人女性で、くるぶしまである長いスカートを履いていて、
前世まで戻ったようでした。
以前、知り合いで少し霊感?のある人がいて、その人に私の前世を見てもらったので
すが、赤毛でクリクリ天然パーマのロングヘアだと言われました。
確かに私が1~2歳位の頃の写真をみると、透き通るような栗色をしていたのを思い出
し、あながち嘘ではないかも。。。と思っていたのですが、今回見えたのは黒髪で少
しウェーブがかったロングヘアだったのが意外でした。
私は昔から動物、特に猫に対する思い入れがとても強く、捨て猫はもちろん拾ってく
るし、道路で事故にあい亡くなっている猫を見るとショックで眠れないほど辛くなっ
たり、自分でもちょっと異常かもしれないと思うくらいに猫好きで、何故なんだろう
と疑問に思っていました。
今回、前世へ戻って、見えた世界で私は猫3匹と暮らしていましたが、理由なき罪を
被せられ若くして処刑され、亡くなった後も猫を心配して死んでも死にきれないほど
強い思いを残していたことを知りました。
先生の誘導で、私の死後にその心配していた猫達のいる家へ戻ってみました。する
と、意外なことに、私がいなければ生きていけないだろうと思って心配していた猫達
は、拍子抜けするくらいに穏やかに暮らしていたのが見えました。
その時私は、猫を心配していたのは私の一人よがりで、猫達は私がいなくても逞しく
生きていけることを知って、とても安心することができました。
これで猫に対する強い思いの理由がわかり、前世の彼女が今世の私に託した猫を助け
るという義務感を手放す作業を、先生の誘導で前世の私に手放すよう私自身が言葉を
投げかけ、前世の私に納得してもらいました。
その後に、先生の誘導で亡くなった愛猫に登場してもらい、後悔していることや言い
たいことを伝え、その子と気持ちを通じ合い、癒されました。
セッションが終わって、着ていたシャツの襟が涙でびっしょりに濡れていて流した涙
の量に驚きました。
セッション途中で押さえていた感情があふれ出たのか、嗚咽するように泣くこともあ
れば、泣いている感覚がないのに自然と涙が流れていることもあって、不思議な感覚
でした。
愛猫とは16年間過ごし、1年間の闘病生活ではその子中心の生活だったので、ある程
度覚悟はしていたものの亡くなったときの喪失感は尋常ではなく、平常心を保ってい
られないため精神安定剤を飲まなければいられないほどにショックでした。
セラピーを受けた後は薬を飲まなくても大丈夫ですし、涙が出て止まらないというこ
ともなくなりました。
この一年、状態が悪いときは寝ないで看病をしていた子が傍にいない寂しさが消えな
いのは仕方のないことですが、良くなるだろうと連れて行った病院で点滴をするため
言われるがままに預けてしまい、私がいないところで意識不明の昏睡状態になって、
後悔してもしきれず自分を責めました。
嫌いな病院へ連れていかれた猫の心情を考えると、胸が押しつぶされるような苦しさ
はいくぶん楽になりました。
今回のセッションでは、40歳過ぎる今までずっと猫に対する強い思いがあり、思い癖
のようになっているためか、すぐには猫への思いが変わることはないとは思います
し、亡くなった愛猫がいない寂しさ、虚しさは消えることはありませんが、今回のセ
ラピーで前世から引き継がれた猫への思いを理解することができ、今世の自分の意思
ではないことがわかったことは、とても大きな前進になったと思います。
急激な変化は無理だと思いますが、少しずつ本来の自分を取り戻せる、そんな確信を
得られ、新しくこの世に生れて来たような清々しい気持ちになれました。
晶子先生の優しさにも癒され、セラピーを受けて本当に良かったです。
普段から悩みの多い私なので、愛猫が晶子先生と巡り合わせてくれたような気がしま
す。
愛猫に感謝。晶子先生に感謝です。どうもありがとうございました。

S・Kさん / 子育て・親子関係・孤独

子育てをしていく中で、今まで見て見ぬふりをしてきた心の傷がザワザワを騒ぐよう
な感覚を覚え、この傷を癒さなければと思い、井上先生のもとを訪れました。
初めてのセッションで多少の緊張はありましたが、心地よい空間と先生の優しい語り
かけのもと、すぐに緊張は解けて先生の誘導する世界へ入ることができました。
はじめに戻った子供時代は小学1年生でした。この日起きたことは大人になった今で
も覚えていました。しかし、大人になってからの記憶している事実より、その時子供
だった私が何を感じ、どう思ったのかが重要であり、それを再体験することで、あの
時泣けなかった分も泣き、すっきりすることもまた必要な癒しなのだと思います。
次に幼稚園に通っていた頃の私は、孤独であっただけでなく、自分の辛い気持ちを誰
にも話せずにいました。本当は親にどうしてもらいたかったのか、何を伝えたかった
のかを再確認し、それをイメージの中で親に伝え、受け留めてもらう。そうすること
で私の中で初めて満たされるものがありました。
最後に子供時代の私を今の私が抱き留めセッションは終わりました。
目を開いた私が直後に感じたのは、今までずっとあった胸がつかえるような感覚がな
くなっていたことでした。幼い頃、言えずにいた気持ちが大人になった今でも胸の感
覚として残り、そしてセラピーを受けて今やっと、溶けたのだと確信しています。

S・Nさん / 自分探し・自己実現

先日はありがとうございました。
過去世を見ることが出来て、とてもワクワクしました。
親からの期待、家族への思い、自己実現など、後から色々な思いが湧いてきました。
今、私の長男がその時の弟だったこと、実姉がその時は母親だったこと、確かめる術
は無いのに、自分の体から湧き上がってくるこの感覚を信じずにいられない。
とても幸せな気分です。この41年の人生だけではない多層になっている私。
弱きもの、小さきものを守ると決めた過去世を今も受け継いでいるならば、必ずその
道に進めるはず。
肩の力が抜けて、もう何でも楽しんで遣っちゃえ!!という気分です。
寂しいと、誰かとつながりたくなったけど、自分とつながっていくほうが、よりハッ
ピーになれますね。
全ての人にインナーチャイルドセラピーや前世を見ることが必要とは思わない。が
私にとっては自分自身を冒険する旅は必要で、井ノ上さんのガイドは安心でした。
20代の後半から興味を持って、本から知識は得ていましたが、今 大きく前進できて
嬉しく思っています。
子供達とも話をしたら、とても盛り上がりました。
また自分探しの冒険に出る時は、ナビをお願いします。

M・Kさん / ペットロス

愛犬を亡くし生きる希望を失ってしまった私にとってすがる思いで伺いました。
井ノ上さんのやさしい眼差しに最初から涙が溢れ出し自然にリラックスできました。
退行催眠は初めてでしたがびっくりするほど本当に目の前に前世の自分や愛犬がはっ
きりと出て来て嬉しかったです。
前世での自分はカリフォルニアに住む女性でした。
他人を信じる事が出来ず家族さえいればよかったのですが、その家族も亡くなって行
きそれでも結婚もせず晩年は愛犬と2人暮らしでした。
65歳の時に他界するまで愛犬を残して行く事が心配で心配でとても切ない思いでし
たが、私の亡き後は妹とその娘(今の旦那さん)がとても可愛がってくれていて愛犬
もイキイキと走り回っていました。
そしてその時の私は結婚をして子供もいればよかったのにと後悔して亡くなっていま
した。
今世での私は結婚したばかりでしたが突然の愛犬の死に子供を産んで家族を増やすと
いう気持ちになれずにいました。
でも今世での私の目的は家族をもって愛犬からもらった愛をその家族から回りの人達
に注ぎ困っている人がいたら優しく愛犬にしたように手を差し伸べる事だとはっきり
と解りました。
それが愛犬が私に教えてくれた事でした。
しかも嬉しい事にその愛犬は5年後再び生まれ変わって私の元にやってくるというの
です。
最初は悲しい涙でいっぱいでしたが終わる頃には温かい嬉しい涙に溢れかえっていま
した。
全身がものすごく軽くなりお腹の中から生きる力がみなぎりました。5年後に愛犬に
逢えるという事が本当に嬉しいです。
確かにこないだまでいた愛犬がいない寂しさはありますが、進むべき道がはっきり
解ったので気持ちは落ち着きました。
井ノ上さん本当にありがとうございました。

ページトップ